2009年4月10日 (金)

シオヤトンボが飛び始めました

 7日(火曜)カエル谷定例整備の日、晴れ。

 090407dsc04618 シュレーゲルアオガエルの大合唱のなか、トンボ池の浚渫と畦道の補強修理を行いました。気温も22度、水温は25度にも上がりました。羽化したシオヤトンボがみずみずしい羽をキラキラさせて湿地から舞い上がっていました。作業中や休憩中、昼のお弁当の時間に気が付いただけでも15頭以上のシオヤトンボの飛翔が確認されました。090407dsc04600 090407dsc04642 写真は上から羽化間もないシオヤトンボ、湿地作業、カエル谷のヤマザクラ。(sen3)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

ネキトンボ

 豪雨被害の復旧作業で疲れた体を、トンボたちが癒してくれます。
 写真はアカネ属赤とんぼのネキトンボです。
翅の付け根がオレンジ色をしていることから、根黄蜻蛉となったようです。
他にはギンヤンマなどもいました。Dscn4941

Dscn4965

Dscn4956

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月30日 (水)

赤くなりはじめた赤とんぼ

 今年は、6月23日にヒメアカネが初めて確認されたのですが、一月ほどたち、赤く色づきはじめました。
 写真は、7月25日に、カエル谷にいたヒメアカネです。

Dscn3499

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

アカネの仲間が羽化

 秋のトンボ、アカネの仲間の羽化が始まったようです。23日カエル谷でOさんと湿地の草刈をしていましたら、昼頃SさんとNさんが谷へ2008_0624806100030 2008_0624806100031 遊びにきました。昼ご飯の後のおしゃべりの時間に風の谷でアカネの仲間を写真に収めたとのニュースがありました。ヒメアカネでした。今年初めてのアカネ属の羽化の確認でした。(sen3)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

風の谷のトンボ

 16日(金)晴れ。久しぶりに風の谷でじっくりトンボを観ました。ヨツボシトンボ、シオヤトンボ、ショウジョウトンボ、オオカワトンボ、モートンイトトンボ。ショウジョウトンボは未成熟のものですが、今年始めてみました。タヌキ岩の裏手の湿地にいました。上段ショウジョウトンボ未成熟、下段モートンイトトンボ♂(sen3)080516bpict3077 080516bpict3114

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

カワトンボ

 今年は、トンボ池横の小川の草を刈っておいたせいか、カワトンボが目立ちます。
面白いことに、翅の透明タイプと橙色の二つのタイプが共存しています。
それと、オオカワトンボもいます。

 今後は、こまめに草を刈り、流れが見えるようにしておきたいと思います。

 ただ、悩みもあります。
草刈機の燃料代が、缶入りですと、4月下旬の値段で、リッター580円なのです。
その後、値上がりしていますので、今は、確認に行くのが怖い感じです。 
昨年春に、計量買いに切り替えておいて良かったと思います。

Dscn8764 Dscn8978_2 Dscn9184 Dscn9631

上の段から、カワトンボ透明翅型♂、カワトンボ橙色翅型♂、Dscn9627カワトンボ透明翅型♀、下段二つの上は、オオカワトンボ♂で、下が♀です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モートンイトトンボとアジアイトトンボ

Dscn9680  5月4日午後3時過ぎに風の谷へ入ったら、F湿地に若いモートンイトトンボと、成熟したアジアイトトンボがいました。Dscn9691 Dscn9694
 写真上二段は、モートンイトトンボ♀の若い個体。
下の段は、アジアイトトンボ♂です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

クロスジギンヤンマの羽化

27日、日曜日晴れ。シュレーゲルアオガエルの大合唱が聞こえるカエル谷の湿地でクロスジギンヤンマの羽化が見られました。谷の上の方にある湿地、ヒキガエル池の草むらでクロスジギンヤンマが羽化を始めておりました。すでに3頭のヤゴの抜け殻がありました。(sen3)080427dsc09700

追記:

 5月4日に再確認したら、同じ湿地から、16頭羽化していました。

ただ、時間が16時だったこともあり、どこかで過しているらしく、姿を見たのは、トンボ池の2頭だけでした。 (やまね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

シオヤトンボ

 シオヤトンボは例年、桜の開花前後に羽化します。桜が咲く頃シオヤトンボが飛び始めトンボの季節のスタートになります。カエルの分校・トンボ狂会の活動開始です。今年は4月1日にカエル谷でシオヤトンボが初認されました。一週間後の8日にはカエル谷、風の谷両方でシオヤトンボの成熟した雄が飛んでいました。080404dsc08936 上段写真は羽化間もない頃、風の谷。下段は成熟した雄、風の谷。両谷では山桜が満開となり080408dsc08995_3 トンボ達を迎えております。080408dsc08973_3最下段はカエル谷の山桜。 (sen3)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

トンボが出はじめました。

 4月1日、トンボ池近くを歩いていたら、目の前をスーッとトンボが横切りました。
シオヤトンボでした。
3日ほど前も、それらしいのを見たのですが、ほんの一瞬で判りませんでしたが、今回はしっかり観ることが出来ました。
いよいよ、トンボの季節です。

  写真の上の段はSさん撮影、下段がやまねです。

 シュレーゲルアオガエルたちも、谷間一杯の大合唱です。

080404dsc08891_2

Dscn7007 Dscn6925_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)