« うれしい出来事 | トップページ | ハラビロトンボ »

2012年5月28日 (月)

お客様

■5月28日(月) うす曇り

Dsc_5618t_2
 今日はカエル谷に6人のお客さんが見えました。
みなさん、自然観察や山登りをされる方々で、SさんやNさんのお友達です。
私は草刈りをしていたので、あいさつをした程度で、自由に過ごしていただいたのですが、途中で呼ばれたので行ってみると、
「目の前にいる蛙は、トノサマガエルなのかダルマガエルなのかを教えてほしい…」とのことでした。
どちらも繁殖期なので、水辺にいたのです。(普段は姿が見れません。)
ただ、お客さんたちはタモを持ってなかったので、次は、捕まえてお腹も見たいとのことでした。
Dsc_4079

Dsc_4081 
↑ ナゴヤダルマガエルです。 やや小ぶりで、ぽっちゃり体形です。

Dsc_5612

Dsc_5638
↑ トノサマガエルです。 ジャンプ力があり、♀の場合、ダルマガエルの倍くらいの大きさになります。

 体形など微妙に違うのですが、慣れないと見分けは困難ですね。
ただ、お腹の色合いと鳴声は違いますので、後は良く観て慣れてください。

Dsc_5609
 2時間ほど、トンボや蛙、草花、野鳥などを楽しんで、昼頃、大給城跡へ向かわれました。
 帰りがけに、「何が印象に残りましたか?」 と尋ねると、
全員、「モートンイトトンボがとても…」とのことでした。モートンはご婦人に人気があることを知りました。
それと、「とても、いいところで癒されたので、また来てもいいですか?」 とのことでしたから、「どうぞ」と返事しました。

Dsc_4120
↑ モートンイトトンボの♂です。

 帰り際、サンコウチョウが鳴き出したので、しばらく足を止めて観察されていました。

 

|

« うれしい出来事 | トップページ | ハラビロトンボ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お客様:

« うれしい出来事 | トップページ | ハラビロトンボ »