« 2009年10月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月13日 (月)

半城土ホソのセスジイトトンボ

 「カエルの分校・刈谷分室」だよりです。
12日(日)、カエル谷でのホタル観察会(11日)の後、孫の小1の男の子だけが我が家にお泊りしました。
久しぶりなので半城土の田んぼのホソ(水路)に遊びに行きました。
カエルを観たり、お玉をつかまえたりして遊びました。
トンボの写真は上からセスジイトトンボ♂(成熟)、セスじイトトンボ♂未成熟個体です。(Sen3)

110612mimg_5831

110612mimg_5867 110612mimg_5883 110612mimg_5877

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

半城土ホソの生きもの達

 2011年6月9日薄曇り・刈谷分室だより

  久しぶりに半城土(はじょうど)の田んぼホソ(水路)を訪ねました。
水田も美しく、麦秋の畑も綺麗でした。
モンシロチョウがたくさん飛び回っていました。
ホソを覗くとセスジイトトンボの連結飛翔が見られました。
ベニシジミやツバメシジミにも逢えました。
写真は上から麦秋の田んぼホソ、セスジイトトンボの連結、セスジイトトンボ未成熟♂、ツバメシジミ、ベニシジミの交尾です。(Sen3)

110609dsc03145 110609dsc03162_2110609dsc03246  110609dsc03260  110609dsc03282

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

刈谷の水辺だより番外編(クロアチアのトンボ)

 5月25日から6月2日までクロアチア・スロベニアに行ってきました。
水辺や草原を見つけるとツアーの列をちょっとの間離れてトンボや蝶を探してみました。
スロベニアのブレッド湖でサナエの仲間のようなトンボとイトトンボに逢えました。
またクロアチアのプリトヴィッツェ湖群(世界遺産)ではアオハダトンボに似たカワトンボに逢えて写真を撮ることができました。
また、写真を整理中に車窓風景にトンボの飛翔が写っていました。最後の写真の左上に注目ください。

         110606mr0013319

110606mimg_4274_5

110606mdscn2673

110606mdscn2498 

110530mdscn2593

110530mdscn2738

110528dscn2249_2 

上段からブレッド湖のヤンマの仲間、イトトンボの仲間、クロアチアのプリトヴィッツェ湖群のアオハダトンボ風の蜻蛉、ゴスピツァのホテル前の草原のヤマトシジミ風の蝶、プリトヴィッツェ湖群の風景。ドブロヴニクに向かう途中の水郷地帯で撮れたトンボの飛翔です。(Sen3)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

2011年 観察会 年間計画

 観察会は、分校生以外の方でも参加できます。
 観察会の参加費は、一般の方は、原則200円ですが、遠方の場合、実費をいただくことが  あります。(担当幹事に確認願います。) 
 目的地によっては、マイカー乗り合いの実費を負担いただきます。

 定例観察会は原則として毎月第2土曜日に実施していますが、一部日曜日に開くこともありますので、最新の計画をご参照願います。

■2011年 観察会 年間計画
    
     「11.xls」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2011年7月 »