« 桶ヶ谷沼へトンボ観察 | トップページ | 庭の水槽でトンボが羽化No,4 »

2007年5月15日 (火)

庭の水槽でトンボが羽化(No,3)

 本日は特別なのでしょうか。今まで最多の一日4頭のアジアイトトンボが羽化しました。24~27頭目が誕生しました。1頭だけが♂でした。今まで、一日1~2頭のペースの羽化でした。順番に羽化することで何かの危険を回避しているように思われました。午前中雨模様や気温が20℃以下の肌寒い日には羽化しませんでした。気温に敏感なのは理解できますが、それぞれ順番が決まっているように羽化しているのが不思議でした。羽化したトンボは1頭を残しそれぞれ水槽の外へ飛んでいってしまいました。何時も翌日羽化するヤゴの姿が確認されるのですが今日は一頭も見かけませんでした。

 20頭目の発育不良のトンボは昨日の夕方に冷たくなってしまいました。残念です。070515aimg_9077 070515aimg_9120 上段の写真で上から順番に24,25,26頭目羽化のトンボ。水槽のガラス越しに写真を撮っておりますので一部分不鮮明なところがあります。下段は本日羽化したアジアイトトンボの♀です。(sen3)

|

« 桶ヶ谷沼へトンボ観察 | トップページ | 庭の水槽でトンボが羽化No,4 »

コメント

 アジアイトトンボが、27頭も庭先から羽化とはすごいですね。
時間軸上に、羽化数、天候、気温などをおいてみると、何かが見えてくるかも知れませんね。
 羽化したトンボたちは、どこで生活しているのでしょうか。
例え小さくとも、草はらや水辺などのなつかしい生きものの生息空間を、各地に増やして行くことが大切に思います。全ては、人間が、人間の都合でなくしていったものですから。
 20頭目のトンボは、残念でしたが、これも自然の摂理なのでしょう。合掌

投稿: やまね | 2007年5月16日 (水) 10時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 庭の水槽でトンボが羽化(No,3):

« 桶ヶ谷沼へトンボ観察 | トップページ | 庭の水槽でトンボが羽化No,4 »